歯周病だから抜く、その前に本当の検査と治療があることを知っていますか 当医院の特徴 入れ歯の悩み 不安の少ないインプラント 診療時間と来院案内 ご予約と相談窓口

萩原歯科医院監修サイト

やり直しのない歯周病治療を目指す

歯周病だから抜く、その前に

「歯周病だから抜いて総入れ歯かインプラントしかない」
「もう手の施しようがない」

本当にそうでしょうか?

きちんとした検査をしましたか?

歯周病学(ペリオドントロジー periodontology)
に従った治療をしましたか?

歯石除去後の確認がない治療は、歯周病を確実に治すことはできません

確かに、歯周病は、治療をしなければ、確実に進行していく病気です。
放っておけば、虫歯でもないのに、歯を失うこともある恐ろしい病気です。

でも、世界的にも確立された歯周病学に基づいた治療を行えば、
残せる歯も多く、歯周病の進行も止まります。

「歯周病だから抜く」のはちょっと待ってください

あなたは、本当の歯周病検査を知らない

歯周病は、お口の中全体が同じように悪くなるわけではありません。歯周病にかかっている歯と、健康な歯が混在すする場合がほとんどです。しかも、同じ一本の歯の中にも、悪い箇所と健康な箇所が同居するという病気です。

あなたは、ご自身の歯周病が、どの歯のどの部位が、どれくらい悪いのか、確実に検査をし、それを認識していますか?

歯周ポケットは1本の歯で6か所を測定する

レントゲンだけでは、どの部位がどのくらい悪いのかわからない

ポケット測定

歯周病の状態を検査するには、レントゲン検査はもちろんですが、歯周ポケット測定をなくしては、病状の把握はできません。 1本の歯の周りを6か所検査するため、お口の中28本の歯に対して168箇所の歯周ポケットの検査をしなければ、歯周病治療は始まりません。

部位によって重症度が違う歯周病
平面でしか写らないレントゲンでは病状の把握ができない

歯石除去をしていても、除去後の歯周ポケット測定がなければ、意味がない

「歯石除去は定期的にしていたんですけれども…悪くなってしまって。」という患者さんがほとんどです。
それは、当然のことでしょう。
歯石除去の後の歯周ポケット測定を行わずして、歯石の取り残しのチェックはできません。

歯石除去(スケーリング

歯石を取る・確認する・また歯石を取る・そうした手間を惜しまないことが、歯周病の治療に必要な姿勢です。

重症の歯周病でも、状況を改善する対策は必ず見つかるはず

歯周病で歯がぐらぐらで、噛むことができない方
残念ながら歯を失ってしまった方
口臭がひどく、人と話をすることに悩んでいる方

悩んでいらっしゃるのは、あなただけではありません。
萩原歯科医院は、20年以上前から、歯周病治療に真剣に取り組んでおり、歯周病で歯を失った重症の方の治療もたくさん手掛けてきました。

たとえ歯を失っても、入れ歯も、インプラントも、最もふさわしい治療法があります。

萩原歯科医院では、多くの方が治療後も、定期的なプロフェッショナルクリーニングと徹底した検診のシステムにより、歯を失うこともなく、健康なお口の状態を維持しています。

どうぞ、どんなことでも、相談においで下さい。
必ず、対策は見つかるはずです。

 

初診ご希望の方は、お一人だけのために
歯科医師が個室で相談を受ける『無料相談』から

 困っている、どうしたら良いか分からない、いつまでも治らない、などと心配なこと、歯科医師に相談したいことがある場合は、どうぞ初回無料相談をご利用ください。
 プライバシーを保護された個室治療室で、歯科医師が丁寧にお悩みを伺い、その解決のために、当院で考えている治療方針や、治療の進め方、検査などについて説明をする時間を、約45分間、設けています。

 当院は、「歯の心配をしない生活を取り戻す」・「やり直しをしないような治療を目指す」歯科医院です。それは、とりもなおさず、私自身がもし、治療を受けるなら、すぐダメになるような治療は決して受けたくない。せっかく来院した患者さんにもいいかげんな治療は提供したくない。「歯科医師である私が受けたい歯科治療、私の家族に受けさせたい歯科治療」を理念としてこの医院を開いているからです。

 歯は、削ったり、抜いてしまっては、元に戻らないものです。
 長く安心していられる治療は、治療の前に、精密な検査を行い、歯がどういう状況か適切に診断をして、治療方針を計画し、患者さんと相談の後、十分な時間をかけて、丁寧にしっかりと治療をすることでしか手に入れることはできません。

 いわゆる、痛い所だけを治すような、その場限りの治療は行わない歯科医院です。 そのため、 痛み、腫れ、脱落などの急を要する治療、および保険治療には対応することができません。 
 お一人おひとりに確実に対応するため、あらかじめ時間の予約を、診療時間内にお電話で、お取りください。

 *相談は、無料で行っておりますが、レントゲン撮影などを行っての 簡易診断をご希望の場合は、5,000円(税別)の費用がかかります。
 なお、費用他、事前の通知なく変更になる場合もあります。

歯周病対策に必要な診療システム5原則

予約制無料相談

気軽に無料相談ができて、歯周病の不安について、歯科医にしっかりと伝えることが、歯周病治療を始めるための第一歩です。

完全個室で行う歯周病治療

治療内容や歯科医とのやりとりが他の患者さんに聞こえない完全個室で行う歯周病治療。プライバシー保護はもちろん、院内感染を予防するためにも、必要な環境です。

治療前の精密検査と結果説明

精密検査を行い、患者さんのお口の中の状態を細部まで正確に把握し、長持ちをする治療法を計画いたします。その後患者さんとの充分な話し合いを行ってからでないと、治療を開始しません。

歯科医師と歯科衛生士による専門治療

院長が責任を持って治療を行いたいので、安易に代理の歯科医師は雇いません。衛生士も知識・手技ともにプロフェッショナルであることは当然です。1回の治療は1時間以上です。細切れの治療では、きちんとした治療はできないと思っています。

快適な状態が続くためのクリーニングシステム

せっかく治したし歯周病が再発しないように、歯周病治療のやり直しをしないように、
治療後の良くなった状態を保つためのプロフェッショナルクリーニングシステムを確立しています。例えば20年前の患者さんでも歯周病治療後のクリーニングを続けて、歯の喪失もなく過ごされています。

歯の大切さ 笑顔あふれる生活を取り戻す

歯は、体の中のほんの小さな一部分ですが、食べること、話すことのすべてに関わってくるものです。 歯の不安を抱えていると、いつも何かを気にしながら生活していることがあります。

歯周病かも知れない、歯周病治療をしなければならない、とわかっていても、いろいろなことが不安で歯科医院に行くのをためらう方も大勢いらっしゃいます。

どうぞ、このページをお読みください。 歯周病の症状や、治療法や、実際に治療を終えた方の例などをを知ってもらうことで、歯周病で本当に困っている方の不安や悩みが、少しでもなくなるれば幸いです。

歯の治療をして本当に良かったと喜んで下さる患者さんが、一人でも増えることが、 歯科医師としての私の誇りであり、何よりの喜びです。

萩原歯科医院ブログ

ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!

Copy Right Reserved 萩原歯科医院 2011